H8プログラミング学習準備【統合環境の起動と確認】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

起動と統合環境の説明

スクトップにある「GCC Developer Lite」を実行(ダブルクリック)してください。統合環境が起動します。

▼GCC Developer Lite 画面

①コンパイルボタン
このボタンをクリックするとエディタに書かれたプログラムをコンパイルします。

②エディタ部分
この部分にC言語のプログラムを記述します。

③コンパイル結果表示部分
コンパイルした結果エラーがあったり成功したりした結果を表示します。

統合環境の起動確認

プログラミング環境「GCC Developer Lite」のオープンが出来ました。実際に起動した画面は、何も書かれていないまっさらな青い画面になっていると思います。

そうです。このエディタ部分に『マイコン制御の扇風機』のプログラムを書いていくことによって実際に動くプログラムが完成するのです。

次の項目で、実際に使ってみますので、ここでは名残惜しいですが一度終了しておいてください。右上にある「閉じる」ボタンを押下します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました