randomSeed(seed)

スポンサーリンク

疑似乱数ジェネレータを初期化し、乱数列を任意の点から開始します。
長い乱数列は常に同一で動作します。
もし、random関数が実行するたびに異なった乱数列を発生することが重要な場合は、未接続のピンをanalogReadした値の様なランダムな数値と組み合わせてrandomSeedを実行します。
逆に、疑似乱数が毎回同じ数列を作り出したいる場合は、randomSeedを毎回同じ値で実行します。

●引数

 seed  (unsigned int) 開始する値

●Example from Arduino Web Site

[c]
long randNumber;

void setup(){
Serial.begin(9600);
randomSeed(analogRead(0));
}

void loop(){
randNumber = random(300);
Serial.println(randNumber);

delay(50);
}
[/c]

Arduino 原文

タイトルとURLをコピーしました